インベストメント
Investment Business

太陽光発電の基礎知識

光が金属に当たると電子が発生する法則(光電効果)を利用して電気を作り出しています。
再生可能エネルギー事業では太陽光発電は最も着手されており、年々増加している急成長の事業でもあります。

太陽光発電は、国のエネルギー政策の一環として普及促進されており、2016年の統計では、太陽光発電設備の累計導入量で、日本はドイツを抜いて2位になっています。

発電時にCO2や有害物質の排出もなく、地球環境に対して大変すぐれた発電方式で、今後世界規模でもシェアの拡大が益々予想されている、クリーンなエネルギーです。

発電した電気を売る

太陽光のエネルギーを用いて発電した電力を、電力会社へ売却します。
買取方式としては以下2種類の方法があります。

■ 余剰買取(一般的な個人住宅)

・発電出力:10kW未満
・固定買取期間:10年間
・買取価格:30円/kWh

■ 全量買取制(大規模な発電施設)

・発電出力:10kW以上
・固定買取期間:20年間
・買取価格:21円/kWh

発電設備の種類

自宅の屋根上設置や、学校・工場など設置場所は様々です。

屋根設置

駐車場・カーポート

シェアリング

野建て

ノースソーラーファーム施工事例

※10kW以上~50kW未満の「野立て低圧発電設備」となります。